●<ひとこと>第240回行事・滝坂の道と春日山原始林

紅葉の見頃は少し過ぎていましたが、東海道自然歩道沿いの寝仏様、観音様、地蔵様の由来を講師の方から受けながら、

晩秋の春日山原生林のウォーキングを十分に満喫できた1日でした。

・若草山(341.8m)からの奈良市内の眺めは雲がかかっていて少し残念でしたが、パノラマを味わうことができました。

「これまで思っていた若草山のイメージと違う」(おそらくテレビ映像での山焼きでのイメージ)の声もちらほらと聞こえました。

行事に参加して味わえる発見だと思います。

*来年5月は大阪府「飯盛山」頂上からの大阪平野パノラマを見て頂こうと 計画しております。

古川雄二郎(幹事・大東市)

“●<ひとこと>第240回行事・滝坂の道と春日山原始林” への1件のフィードバック

  1. kansai-map より:

    ●第240回行事 滝坂の道と春日山原始林
    紅葉の見頃は少し過ぎていましたが、東海道自然歩道沿いの寝仏様、観音様、地蔵様の由来を講師の方から受けながら、
    ・晩秋の春日山原生林のウォーキングを十分に満喫できた1日でした。
    若草山(341.8m)からの奈良市内の眺めは雲がかかっていて少し残念でしたが、パノラマを味わうことができました。「これまで思っていた若草山のイメージと違う」(おそらくテレビ映像での山焼きでのイメージ)の声もちらほらと聞こえました。行事に参加して味わえる発見だと思います。
    *来年5月は大阪府 飯盛山 頂上からの 大阪平野パノラマを見て頂こうと 計画しております。
    古川雄二郎(幹事・大東市)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ